「コミなび」「めちゃコミ」「めちゃコミック」の違いって何?まとめてみた

「コミなび」「めちゃコミ」「めちゃコミック」の違いは何なのか?わかりやすく、まとめてみました。

「コミなび」「めちゃコミ」「めちゃコミック」の違い

コミなび 「株式会社メディアドゥ」が運営する電子コミック販売サイトの名前。超優良サイト。
めちゃコミ 「コミなび」のこと。2014年1月14日までは「めちゃコミ」という名前だった。
めちゃコミック 「株式会社アムタス」が運営する電子コミック販売サイトの名前。「コミなび」「めちゃコミ」とは別物。運営期間や利用料金は「コミなび」とほぼ同じだが、退会すると今まで買った漫画が読めなくなるという落とし穴がある。

どれも電子コミック販売サイトの名前なのですが、「コミなび」と「めちゃコミ」は同じサイトのことで、「めちゃコミック」だけは別のサイトのことです。株式会社アムタスが「めちゃコミ」を商標登録したため、「めちゃコミ」は「コミなび」という名前にかわりました。

「コミなび」も「めちゃコミック」も2006年11月から運営されており、電子コミック販売サイトの中ではかなりの老舗サイトです。いつなくなるかわからない新規サイトに登録するよりは、しっかり運営されてきた老舗サイトに登録したいですね。

「コミなび」と「めちゃコミック」どちらのほうがおすすめかというと…言うまでもないですよねw利用料金はほぼ同じですが、「めちゃコミック」は退会すると今まで買った漫画が読めなくなってしまいます。「購入」というより、会員の間だけの「レンタル」って感じですね…。

 「コミなび」の登録はこちら!

 一応「めちゃコミック」のリンクも貼っておきます

本編を読もうか迷っている方へ

「読んでみたいけど、買うとなると迷ってる…」という方もいるのではないかと思います。私もそうでした。

ただ、買うとは言っても、たったの300円~ですし、私は「今後も、ずっと気になるだろうし、もう買って読んじゃおう!」と開き直って買ったことを覚えています。エロゲみたいに数千円とかなら、もっと迷いますが、たかが300円に悩むのも時間がもったいないなって。

試し読みして、このサイトでネタバレを読んで、それでも気になるのであれば、それはあなたにピッタリの作品だという証拠ではないでしょうか。

もちろん、好みがあるので「絶対に読むべきだ!」とは言いません。ただ、たったの300円で本編を読めるので、試してみる価値はあるのではないでしょうか。